債務者から売掛金の支払いがないとき、最初にすべきことは交渉です。多くの人がすでに実施している方法だと思いますが、売掛金回収のために交渉するときのコツをご紹介します。

まず、債務者に未入金の理由を尋ねましょう。当然のことのように思えるかもしれませんが、交渉を優位に進めるために未入金の理由を聞くことが大切です。たとえば、債務者が支払いを忘れていたから遅れたのであればすぐに回収できると思いますが、債務者の取引先から入金がない場合は難しいかもしれません。

未入金の理由がわかったら、支払期限を決めましょう。忘れていたならすぐに支払うように要求すべきですが、債務者の取引先が原因の場合は難しいかもしれません。そこで、債務者がどのタイミングなら支払えるのかを尋ね、現実的な期間を区切って支払日の交渉をすることが効果的です。

債務者とは言えビジネスパートナーなので、未入金だからとすぐに事を荒立てるのは得策ではないと思います。まずは債務者の状況や態度を確認し、ここなら支払えると考えられる支払日を調整する方向で交渉するのが重要です。売掛金の回収ができずに悩んでいるときは、未入金の理由と支払期限を決める方法で交渉してみましょう。